大阪掖済会病院

文字サイズ

退院支援・訪問看護部門の紹介

退院支援

スタッフ紹介

中西 敏子 看護師長
中嶋 雪絵 看護師
高橋 珠美 看護師
大和田 つばさ 看護師

『安全で安心に、その人らしく暮らす』の実現を目指しています!

入院された方の中には、病気やけがにより身体の機能が低下し、日常生活に手助けを必要とすることがあります。また、退院後も点滴や酸素吸入など継続的に治療をうけることになるケースもあります。 私たちは、そのような状況にある患者さんやご家族のご希望を確認しながら、退院後の生活を安全で安心していただけるよう調整し、その人らしいライフスタイルに近づけるよう支援をすすめています。 どのような些細なことでも構いません。お気軽にご相談ください。

~ 主な調整・支援の内容 ~

・ お食事や排泄など介護に関する指導
・ 退院後に必要とされるベッド、車いす、杖などの手配やご自宅の手すり取付けなどの環境整備
(退院前にご自宅に伺い、アドバイスを行うこともあります)
・ お買い物、お掃除など日常生活に関するサービスの利用調整
・ 点滴や酸素吸入、リハビリなど治療を継続する場合は、必要物品の準備や訪問診療・訪問看護の手配
・ 人生の最期の時をご自宅で過ごしたいと願う方への訪問診療や訪問看護などとの連携
・ 緩和ケアチームとの連携



大阪掖済会病院

大阪市西区本田2丁目1番10号
TEL:06-6581-2881
受付:8:30〜11:30
  :整形外科 8:30〜11:00
  (13:00〜16:00 再診の方のみ)
予約変更:13:00〜16:30
    :小児科 15:30〜16:30